三和油脂 お歳暮お中元に 通常便なら送料無料 まいにちの米油ギフトセット 食品・飲料・お酒 , 調味料・食用油・ドレッシング , 食用油 , こめ油,三和油脂,1940円,お歳暮お中元に【まいにちの米油ギフトセット】,tca.jssr.jo,/irrelevant1375667.html 三和油脂 お歳暮お中元に 通常便なら送料無料 まいにちの米油ギフトセット 食品・飲料・お酒 , 調味料・食用油・ドレッシング , 食用油 , こめ油,三和油脂,1940円,お歳暮お中元に【まいにちの米油ギフトセット】,tca.jssr.jo,/irrelevant1375667.html 1940円 三和油脂 お歳暮お中元に【まいにちの米油ギフトセット】 食品・飲料・お酒 調味料・食用油・ドレッシング 食用油 こめ油 1940円 三和油脂 お歳暮お中元に【まいにちの米油ギフトセット】 食品・飲料・お酒 調味料・食用油・ドレッシング 食用油 こめ油

三和油脂 お歳暮お中元に 【97%OFF!】 通常便なら送料無料 まいにちの米油ギフトセット

三和油脂 お歳暮お中元に【まいにちの米油ギフトセット】

1940円

三和油脂 お歳暮お中元に【まいにちの米油ギフトセット】


商品の説明

■新鮮な玄米の表皮と、胚芽からうまれたこめ油

三和油脂 こめ油

■安心・安全・おいしい三和油脂のこめ油

こめ油は国産の原料で量産できる油としては唯一の植物油なんです。こめ油の原料となる米ぬかは玄米の表面をけずって精米するとできるのが米ぬかです。実は米ぬかの中には玄米に含まれる栄養素の9割以上が含まれています。こめ油は熱に強くて、臭いも少なく、どのような調理や料理にも合わせることができる万能油として、以前より根強い人気がありました。

最近では玄米由来成分の栄養価が多く残り、機能性の高い食用油として、数年前からテレビやマスコミで取り上げられることが多くなり、健康オイルブームで注目が高まっています。

さて、そんな話題のこめ油ですが山形県にも東北で唯一の食用油の米油を製造している会社があるんです!山形県の天童市という米どころの地の利を活かし、こめ油専門の食用油脂製造を行っている三和油脂株式会社さん。創業は昭和24年(1949年)、創業70年を超える企業さんです。

玄米の糠(表皮と胚芽)から生まれる「こめ油」と「脱脂ぬか」の製造販売を主とし、ノンケミカルこめ油や新素材RBセラミックスなど、環境と安全を意識した商品の製造を行っています。

米ぬかには栄養価の高い油分が含まれていますが、圧搾で搾ることは困難とされてきました。一般のこめ油はノルマルヘキサンという溶剤で抽出され、精製工程ではアルカリ(苛性ソーダ)を使って油に含まれる遊離脂肪酸を取り除いてきました。しかし、三和油脂さんでは何とか圧搾で搾れないか?化学物質を使わずに油の精製ができないかと、約20年前より試行錯誤を繰り返し、2004年に独自の圧搾こめ油専用の圧搾・精製工場を立ち上げ、良質なこめ油を作ることに成功したんです。

国産こめ油「コメーユ」など、ご家庭でもこめ油を使って調理してみてください。油のおいしさ、食材のおいしさを実感できることと思います!

■玄米を搗精してできる米ぬかによる国産原料を使用した唯一の食用油

そもそもこめ油って何???そんなお客様もまだまだ多いと思うので、こめ油ってどんな油なのから話していきたいと思います。

最近ではオリーブオイルやえごま油など、健康オイルブームですが、その健康オイルの中で特に最近注目を集めているのがこめ油です。

こめ油は国産米を原料としていますが、玄米を精米した時に発生する「米ぬか」と「米胚芽」を原料として抽出・精製される、日本で唯一の国産原料から作られる食用植物油なんです。 米糠油や玄米油と呼ばれることもありますが、日本における食品規格のJAS法は、「こめ油」を正式名称として、サラダ油に分類されます。

ちょっと難しい話ですが、こめ油は脂肪酸組成に占めるオレイン酸の比率が高く、α-トコフェロールに加えγ-オリザノール、フェルラ酸、トコトリエノールなどの抗酸化作用を有する成分を多く含み、加熱による酸化が起きにくいと言われています。 特に酸化が起こりにくいことが製菓の業界で歓迎される理由となっています。 現在、日本で製造されるポテトチップスのほぼ全量が、こめ油かこめ油を配合した油で揚げられているんです。とにかく、揚げ物をしていも油酔いの現象が起きにく、油を鍋から他の容器に移す際などの油のキレが良くて、酸化が起こりにくい油がこめ油と言われているんです。

その他にも素材本来の風味をよく保つ、酸化安定性に優れている、油が長持ちする、いやな臭いが少なく油酔いしにくい、鍋にこびりつく酸化物が少ない等、業務用としてだけではなく家庭用としても注目を集め始めています。 安心・安全で、料理のうまみを引き出し、使いやすいこめ油をぜひお試しください。

■ 使いやすいこめ油は、毎日のお料理にもぴったりです!

三和油脂 こめ油

三和油脂のこめ油は、自然の恵みをいっぱいに受けて育った玄米のぬか層から生まれた植物油です。 玄米由来の栄養成分を含むおいしい油です。こめ油は生食(ドレッシングなど)でのご使用はもちろんのこと、加熱調理にも最適でまいにちの調理には欠かすことのできない油です。学校給食用の調理油としても広く使われています。

こめ油の原料となる米ぬかは鮮度が命。 原料の米ぬかは精米された直後から酸化が進んでいきます。より新鮮な原料を集めるために米どころの東北に自社工場を3か所構え、鮮度が落ちないうちに米ぬかから油分を抜きとり、品質の向上に努めています。

こめ油は米ぬかと米胚芽から油を搾っただけでは、食用として流通させることができません。 抽出したこめ原油に含まれているぬかなどの固形物やロウ分、酸化した油分などを取り除き、大事な栄養分を残したまま良質な油の部分のみを精製していくんです。 そして、様々な厳しい検査をクリアしたものだけが充填作業に進みます。

充填作業も陽圧管理(室内に外部の空気が流入しないように気圧を高くした部屋)されたクリーンルームで充填します。 油には水分がないため菌の発生はないのですが、異物混入対策なども充実させ、安心・安全な製品をお客様に届けている企業さんです。

インターネットでこめ油を検索すると危険? デメリット!などのキーワードが出てきますが本当なのでしょうか? こめ油の製造過程において米ぬかから油を抽出する方法が2種類あるんです。 一つは昔ながらの圧力をかけて油を絞り出す圧搾法! もう一つは専用の溶剤を使って油を抽出する抽出法。 この抽出法で使用される溶剤が人体に有害なのですが、高温加熱処理をすると油には全く残らないので、国も油の抽出の際に使用することを認めています。

圧搾抽出法を用いた場合には溶剤は一切使用していないので、まだまだ不安という方には、圧搾米油コメーユをお勧めします。

三和油脂 こめ油

揚げ物をしていると、種や衣から水分が蒸発して泡立ちますが、これが揚げむらや油っぽさの原因となります。 こめ油はコーン油に次いで泡立ちが少なく、揚げ物もカラッとあがり、油っぽさが少ないのが特徴です。 また、こめ油とコーン油は酸化に強く風味やお料理の美味しさを長持ちさせるという検査結果も出ているようです。

そして、油料理! 特に揚げ物をした時の臭いで酔ってしまう油酔いと言われる現象ですが他の油と比べても原因となる物質の発生が少なく、加熱臭がマイルドなので油酔いも少なく、油料理が苦になりづらいそうなんです。 さらに嬉しいことに、揚げ物をした後の鍋にこびり付く酸化物も非常に少ないので、こめ油を使うことで毎日のお料理をもっと美味しく、楽しくすることができるかもしれませんね。

もちろん! お勧めする理由は他にもあります! それは私たちの身体にとってなくてはならない大切な役割を果たしているんです。エネルギー供給・必須脂肪酸の供給・ビタミンEの供給などの優れた栄養素を含んでいて、特にこめ油は理想の比率に近い脂肪酸バランスをもっています。精米することで失われてしまった、米本来の健康的な成分を摂取できることが、こめ油の最大の魅力とも言えます。

日本で流通している食用油においてこめ油の認知度はまだまだ低いかもしれません。 上記でも少し触れましたが溶剤抽出法で精製されたこめ油は、多少の栄養素は減ってしまいますがコスパに優れているので手はじめにおすすめです! また、健康志向のお客様には圧搾製法によって搾油し、スチームリファイニング法と呼ばれる物理精製法によって精油した「コメーユ」シリーズ、さらに! 山形産ブランド米「つや姫」から搾ったプレミアムな「つや姫こめ油」。

普段使いのご家庭用から大切な贈り物にも最適な逸品まで、豊富な品揃えが三和油脂の自慢! ぜひ、こめ油を毎日の食卓へ!!

三和油脂 こめ油

オリーブオイルやゴマ油、さらにはココナッツオイルに注目が集まり、エゴマ油や亜麻仁油(アマニ油)など、体にいい健康油に注目が集まっています。しかし、加熱調理に不向きだったり、独特の風味やクセがあって使いにくかったり、長続きしなかったり、そんな思いをしたことはありませんか? 軽くてさらっとした味わいが特徴のこめ油はクセがなく、食材の味を邪魔せずうまみを引き立たせる、調理に欠かせない「水のような油」です。 揚げ物がカラッと揚がり胃もたれも少ないこめ油は、さまざまなお菓子や食品の調理も最適。

テレビでもたびたび紹介されているので知っている方も多いかもしれませんが、ご飯を炊く時に数滴のこめ油を加えて炊くと、お米本来の艶が際立ち、ふっくらとしたおいしいご飯になるんです。こめ油を追加することで一粒一粒を油でコーティングする様な感じで、お米の保水力が高まり、粒割れを防ぎ、いつも食べているお米が、まったく別物のお米のようにおいしく炊きあがるんです。 また、米同士がくっつくのを防ぐのと同時に、炊飯器の釜へのこびりつきを抑えてくれるのも嬉しいですよね! お米とこめ油の相性は特に抜群です!

本当にこめ油は風味や香りにクセがないので、今まで使っていた食用油と同じように、揚げ物や炒め物などの加熱調理から、サラダのドレッシングとしての生食用としても、用途を選ばずに自由に使えるのが特徴なんです。 難しく考えずにこめ油に変えてみませんか?

ぜひ、ご家庭でもこめ油を使って調理してみてください。 油のおいしさ、食材のおいしさをこめ油を使うことで実感できると思います。

こめ油使用例:炒め物 揚げ物 トーストのバターやマーガリンの代わりに お味噌汁に数滴 ラーメンに数滴 パスタに数滴 お鍋の隠し味に お菓子作りに などなど。安心・安全で、料理のうまみを引き出し、使いやすいこめ油をぜひお試しください。

三和油脂 お歳暮お中元に【まいにちの米油ギフトセット】

年中無休

土曜・日曜・祝日も診察しています

渋谷・新宿・池袋駅から1分

とっても近くて便利です

診療は夜8時まで

忙しい人も仕事を休まずに受診できます

完全予約制

待ち時間なし。24時間webで予約ができます

お知らせ

年末年始の診療時間のお知らせ [2021.11.25更新]

年末年始の各クリニックの診療日は以下の通りとさせていただきます。
※予約制となりますのでWEBページより予約を取ってお越しください。

   渋谷院  新宿院  池袋院
 12/29(水)

10:00~14:00
15:00~17:00

10:00~17:00 10:00~14:00
15:00~17:00
 12/30(木) 10:00~14:00
15:00~17:00
10:00~17:00 10:00~14:00
15:00~17:00
 12/31(金) 10:00~14:00
15:00~17:00
10:00~17:00 10:00~14:00
15:00~17:00
 1/1(土) 10:00~14:00
15:00~17:00
 休診 10:00~14:00
15:00~17:00
 1/2(日) 10:00~14:00
15:00~17:00
10:00~17:00 10:00~14:00
15:00~17:00
 1/3(月) 10:00~14:00
15:00~17:00
10:00~17:00 10:00~14:00
15:00~17:00
 1/4(火) 11:00~15:00
16:00~20:00
(通常診療)
10:00~20:00
(通常診療)
11:00~15:00
16:00~20:00
(通常診療)
オンライン診療開始のお知らせ [2021.07.08更新]

アフターピルのオンライン診療での処方を開始いたしました。

(18歳以上の方対象)

予約ページの【オンライン診療】から予約可能です

詳しくは こちら をご確認ください

 [2021.07.05更新]

当院では、婦人科というデリケートな診察内容のため、
男性の入室をご遠慮いただいています。
ご理解とご協力をお願い致します。

  • 結果は電話でもお答え可能
  • 自宅から診察の受付ができます
  • 料金をお伝えしてから診察します

院内風景

医師紹介

市村院長

自宅でも受付できます
混み具合もわかります

スクイーズ玩具 プッシュポップ クリスマスサプライズギフトボックス 子供の誕生日プレゼント アドベントカレンダーお正月プレゼント (????1)

[マーガレット・ハウエル アイデア] レースアップシューズ 2335 レディース

HOME